趣味の備忘録

最近の記事

[2009/12/06] 後遺障害の認定と異議申立て
[2009/12/04] ヘルニアを全力で否定する日本興亜損保
[2009/12/02] 腰椎ヘルニアの発症と保険会社の行動変化
[2009/12/01] ムチウチの症状と治療
[2009/12/01] 交通事故に遭った
 

後遺障害の認定と異議申立て

title_091206_00.jpgもはや話し合いではヘルニアの治療費や慰謝料は認めてもらえない状況となった今、自力でヘルニアと事故の因果関係を証明するしかないと思いました。

しかし、医者の診断書や見解書では水掛け論にしかならないのは明白です。

ネットで色々と調べて分かったのですが、後遺障害というのに認定されれば保険会社も認めざるを得ない事を知り、これに賭けてみる事にしました。

スポンサーサイト



 
 

ヘルニアを全力で否定する日本興亜損保

title_091202_01.jpg突然の呼び出し電話、そして示談の持ちかけ。さらには今決断したら上乗せ!という甘い話で釣ろうとした日本興亜損保。

これだけでも十分ビックリな対応ですがこんなのは序の口でした。
この後、次々と信じられないような対応でヘルニアの治療を否定してきたのです。


交通事故に関する本を探すならココがオススメ
 
 

腰椎ヘルニアの発症と保険会社の行動変化

title_091202_00.jpg私のムチウチは3ヶ月弱で完治しましたが、嫁の様子がおかしいです。右大腿部の痺れが日増しに酷くなり、立ち上がるのも困難になってきました。
散々病院を回った結果、腰椎椎間板ヘルニアだと発覚しました。

問題はヘルニアである事が分かってからの保険屋の対応です。

交通事故に関する本を探すならココがオススメ
 
 

ムチウチの症状と治療

title_091201_02.jpg事故の翌日。昨日は全然ヘッチャラだった体がおかしい。体全体がだるくてやる気が出ない。頭もズキズキするし、めまいもあります。なんと言っても全然集中力がありません。

 これがムチウチの症状なんです。


ムチウチの治療のスタートです。

交通事故に関する本を探すならココがオススメ
 
 

交通事故に遭った

title_091201_01.jpgおそらく多くの人が「交通事故なんてよっぽどの事が無い限り起こらない。自分には無縁」と思ってられると思います。

「事故に遭ってもせいぜい車が少し凹んだり、ヘッドライトが割れる程度でしょ?後始末は保険屋がやってくれるさ」


自分もそう思ってました、あの日の朝までは。

交通事故に関する本を探すならココがオススメ
 
 
備忘録検索
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
月別 備忘録
 
人気記事
 
最近のコメント
 
ランキングに参加中
ページ先頭へ
Copyright © bibo6@管理人 / Designed by Paroday 改