趣味の備忘録
 

タイプRユーロ 納車しました

title_11_0529_00.jpg予定通りタイプRを納車しました。今日は移動で疲れたので義父の実家からの道中140キロほど走行した感想も含め、簡単にレポートを。


■ファーストインプレッション
「スポーツカーの割りに目線が高い」
これが第一印象ですね。過去にロードスターに乗せてもらったことがあるのですが、ロードスターの時は「地面を這っている」と言う印象を受けたので、それと比較するとやや高い気がします。ただ、友人のインプレッサWRXと比べると同じくらいでしょうか。レガシーのSpecBもほとんど同じくらい。普段使いとしてはちょうどいい高さだと思いました。

「クラッチペダルの遊びがデカい」
これも他車種との比較ですが、クラッチの踏み込み量が結構必要です。免許取立ての時に運転させてもらった友人のEG系のシビックはほとんど遊びのないガチンコのクラッチペダルで、駐車場で発進させるだけで5回ほどエンストした事を今でも覚えています。友人のインプレッサWRXも遊び量が少なめでしたが、ここまでではないですね。1速→4速まではクラッチ踏みっぱなしでギアチェンジするような感じ。

ただ、スポーツカー初心者の私にとってこのクラッチの遊び稼動域が広いことは非常に心強いです。エンストしにくいから!

「後方視界は絶望的に狭い」
デザイン優先の為か、後方視界が最悪です。リアスポイラーがリア視界の一番オイシイ場所を隠してしまいます。そのため、後方を走る車のヘッドライトや運転席がちょうど隠れて全く見えません。例えるならニュースなどで出てくる顔写真の目線を隠すような感じ。まだ写真が取れていないので、代わりのイメージ図を貼り付けておきます。
→6/5 写真を撮ってきましたので差し替え。
2011_0603_00.jpg

一応、よくわかる他のブログ様も引用させて頂きます。
http://blogs.yahoo.co.jp/sungai10/63789700.html

上記ブログ様の写真から分かるように後ろからヤンチャな車やヤクザな車が接近してても全然分かりません。パッシングも丁度ヘッドライトが隠れる為、気が付けないです。「速い車だけど無茶するなよ」って事ですかね。


■高速走行
帰りの道中、ガラガラの常磐道を満喫出来ましたので、少し感想を。
前乗っていたアコードワゴンSIR(CH9)を比べると段違いの安定度です。合流時の加速は2、3速でVTECゾーンに突入すると一気にグワーーッと加速します。加速中にハンドルがグラついたりも無し。100kmまであっという間に加速してしまう為、ポテンシャルを楽しむ期間が殆どありません。

高速を巡航中は6速を使いますが、70キロ未満だとパワー不足感が出てくる為、5速に落ちます。つまり一般道では4速か5速がメインとなります。初めての6速MT車なので「せっかくギアがあるのに勿体無い」と思ってしまいますが、こういうモンなんでしょうかね。高速走行中もやっぱり後方視界は最悪なので車線変更には気を使います。

■燃費
140キロのほぼ高速走行をした平均燃費は13.6km/L。結構優秀な数値です。巡航速度がほぼ100kmだったので結構いい条件が揃っているとしてもエコなんて関係ないこの車でこの成績は十分な数字ではないでしょうか?ただ、その後、街乗りを10キロほどしたら途端に13.2km/Lに。ギアチェンジがまだ下手糞で燃料を無駄にしてるんでしょうね。これから練習します。
2011_0529_01.jpg

■まとめ
パフォーマンスと言う点では、サーキットで走るわけでもない私にとっては十分すぎます。いろんな所でかかれていますが、ガチンコのタイプRと言うより普段使いを考慮したタイプRと言ったところでしょうか。ただ、車体の大きさの割りに小回りが利かないため、駐車場での切り返しや狭い道での運転はアコードワゴン以上に気を使います。慣れたら気にならないのかなー。

そんな細かいことは要所に散りばめられたタイプR専用の装飾とシリアル番号の刻印を見るとぶっ飛んでしまうんですけどね!
2011_0529_02.jpg

シビック タイプRのカー用品をチェックしてみる


関連記事
 
 
コメント






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://bibo6.blog34.fc2.com/tb.php/125-7692574d
 
 
備忘録検索
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
月別 備忘録
 
人気記事
 
最近のコメント
 
ランキングに参加中
ページ先頭へ
Copyright © bibo6@管理人 / Designed by Paroday 改