趣味の備忘録
 

HYUNDAI W240Dを購入

title_08_0201_00.jpg色々と悩みましたが最終的に「HYUNDAI W240D」を購入しました。他社を寄せ付けない圧倒的なコストパフォーマンスと入力端子の多さ。各入力の音声までフォローするところに脱帽しました。

ライバルだった「L246WH-BN」では、HDMIとDVIが兼用となっているのに対し、W240Dではちゃんと2入力あることやPC音声+外部音声+HDMI音声の3入力対応している事も決め手のひとつです。LGやBENQ、三菱を差し置いて、超人柱なHYUNDAIを選んだ時点で多少のリスクは覚悟してます。再三にわたる店頭でのチェックで好印象だった事や価格面で三菱の半額以下であることを考えれば、「これでハズレ品だとしてもPC入力くらいは真っ当に表示されるからもうイイジャン」と言ったところです。

そんなわけで長期保障もドット抜け保障も全く考えず、amazonでポチっと。



■商品到着
amazonでポチってから2日。無事届きました。amazonはクレジットカード決済が可能なので振込確認とかがなくて本当にスムーズです。
IMGP1512.jpg

デカイっすねー。想像以上にデカイです。本体のサイズは事前に把握してたんですが、
実際、手元に届くとぜんぜん印象が違います。

箱を開けると保証書発見。
噂では3年保障との事ですが、メーカーサイトにも一言も書いてなかったので疑問を感じていたのですが、
ちゃんと日本語で「3年保証」になってました。よかったよかった。
※TSUKUMOの長期保証に入る人は、2年しか延長されないかもしれませんので注意です。
hosho.jpg


箱を開けると、スタンドが組立てられた状態で入ってます。
IMGP1518.jpg


箱から出した状態です。比較対象が無いので大きさが分かりづらくてスイマセン。
IMGP1519.jpg


付属品の箱です。中身は、D-Subケーブル、DVIケーブル、電源ケーブル、スピーカーケーブルと説明書です。D-Subは何本もあるのでHDMIケーブルにして欲しかったですね。
IMGP1530.jpg


■物理性能のチェック
次にチルト角のチェックです。下の写真は画面を下向けMAXにした状態です。あんまり下には下がらない模様。後ろにおいてある箱が垂直に立ってると考えてもらえれば、分かりやすいかと思います。
IMGP1532.jpg


次に上向き。こっちは「そこまでイクか?」と言うくらい角度が付きます。ざっくりみて30度くらいでしょうか。
IMGP1535.jpg


さらに左右ですが、こちらも結構動きます。後から分かったのですがケーブルを接続するときに、これが動くか動かないかでかなり違います。動かせると言うのは凄く楽チンです。BenQのG2400Wだと上下左右が殆ど動かせないらしいので、W240Dにして良かったと思いました。
IMGP1543.jpg

IMGP1544.jpg


さて、次は高さ調節ですが、どうやら出荷状態(カタログ値)が最も低い状態のようです。背面のネジを緩めると高さが調節できるようになりますが、出荷時よりは下がりません。出荷時では地上から額縁下面まで約7cm、完全に延ばした状態だと19cmとなります。高さの調節はあくまでピポット対応の為と言ったところでしょうか。
IMGP1546-2.jpg


ピポットするとこんな感じになります。ながーいWebサイトを見るときとかは使えそうですが、ケーブルを沢山接続した状態でやるのはなかなか厄介そう。視野角の問題も気になります。
IMGP1552.jpg

ピポットに関しては後ほどレビューしてみます。

入力端子はこんな感じに並んでいます。説明は不要ですよね。
IMGP1554.jpg


■前機種との比較
これまで使っていた三菱の17インチと並べてみましたが、
意外にも高さがほぼ同じです。横幅がかなり大きくなった感がありますね。
IMGP1574.jpg


外観などのレビューは以上です。




24インチワイド液晶モニター W240D
現在、送料無料で最安の模様です(2008/2/1現在)
関連記事
 
 
コメント






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://bibo6.blog34.fc2.com/tb.php/24-947d24f3
 
 
備忘録検索
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
月別 備忘録
 
人気記事
 
最近のコメント
 
ランキングに参加中
ページ先頭へ
Copyright © bibo6@管理人 / Designed by Paroday 改