趣味の備忘録
 

GoogleAdsenseを本文中に紛れ込ませる方法

googleadsense_logo.jpg Google Adsenseを導入してみました。特に金儲けが目的と言うわけではなく、何事も経験かと思いまして。

導入にあたりいろんなサイトを巡回して参考になるのを探してみたのですが、その中で一番印象がよかったのが、画像回りこみのテクニックを活用した手法で、記事の文章に紛れ込ませるやり方です。
せっかくなのでやり方を調査して実践してみようと思います。
貼り付け画像の回りこみは既に別の記事にしましたが、おそらく原理的には同じはず。
問題はGoogle Adsenseはjavaスクリプトである点。でも、似たようなことをやってる人がたくさんいる=不可能では無い。と言うのが私の持論。早速試してみましょう。

こちらは私のアカウントで取得したGoogle Adsenseのコードです。固有番号らしき箇所は伏せてあります。さて、このコードのどこを弄くれば良いのでしょうか?

<script type="text/javascript"><!--google_ad_client = "pub-**************";
google_ad_slot = "**************";
google_ad_width = 200;
google_ad_height = 200;
//-->
</script>
<script type="text/javascript"
src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">
</script>



試行錯誤した結果、正解はこちらの方法でした。

<div style="float:right; margin-left:10px;">
<script type="text/javascript"><!--google_ad_client = "pub-**************";
google_ad_slot = "**************";
google_ad_width = 200;
google_ad_height = 200;
//-->
</script>
<script type="text/javascript"  
src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">
</script>
</div>



原理としては<div>による広告のブロック要素化と画像回りこみのfloatの2点です。 当サイトでは画像のマージンを10pixで統一しているのでmargin-right:10px;の数字と左右の設定はユーザーの環境に合わせる必要がありますのであしからず。
今回は文章が短めなので画像回りこみの恩恵は低いように見えますが、文字のみの記事に対し、無関係な画像を無理やり掲載するより、関連広告でアクセントをつけると言うのもあながち悪くないかもしれませんね。
関連記事
 
 
コメント






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://bibo6.blog34.fc2.com/tb.php/56-dafc8b28
 
 
備忘録検索
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
月別 備忘録
 
人気記事
 
最近のコメント
 
ランキングに参加中
ページ先頭へ
Copyright © bibo6@管理人 / Designed by Paroday 改