趣味の備忘録
 

ドスパラの長期保障は凄かった

title_100404_00.jpg2年ほど前に購入したノートパソコンがまったく動かなくりました。ドスパラのショップブランドPCで、「Prime A Note Cressida NB」というモデル。

当時はネットブックやCULVなんてカテゴリもなく、モバイルノートは15万~20万が相場。そんな中12インチ液晶にDualCoreのCPUで10万を切る低価格はむちゃくちゃ魅力的なモデルでした。

長期出張中にインターネットをやりたくて購入し、その後嫁用PCになり、嫁がかなりハードに使ってたのでそろそろHDDが壊れても仕方ないと思ってた矢先の出来事でした。

調べてみたところHDDの故障程度ではなく、CPUかマザーボードが壊れたようでBIOS画面すら出なくなりました。幸いにも長期保障に入っており、半年ほど保障期間が残っていたので、修理に出すことにしました。



ドスパラに持ち込むと店員さんが丁寧に対応してくれましたが、
「突然動かなくなりました」と説明すると、
「じゃ、こちらで症状確認して修理内容が分かったら修理完了日を連絡します。」
で手続き終了。

『え?実機の動作確認しないの?』って思いましたが、私も散々チェックしてこりゃ駄目だと判断したので時間も惜しいし、お任せすることにしました。




数日後、ドスパラから電話。

「お預かりしたノートPCですが、修理部品が入手できない為、代替機種と新品交換になります。機種はCresion NA ブルーレイモデルになります。」
100404_00_00.jpg
これです。

うぉお、すげー!2年半使用したPCを新品交換ですよ。

交換前と交換後のスペックの違いを比較して見ました。
★がパワーアップ
▲がパワーダウンor微妙



▲[CPU]
Turion64X2 TL-52 → Atom 330

★[GPU]
GeForce Go 6100 → ION

★[メモリ]
DDR2 1GB     → DDR2 2GB

★[光ドライブ] 
DVDマルチ    → BD-ROM+スーパーマルチ

★[HDD]
SATA 80GB → SATA 320GB

▲[液晶]
12.1型 1280*800 → 12.1型 1366*768

★[その他]
無線LAN 11b,g → 11b,g,n
bluetooth なし  → 2.1+EDR
Webカメラ なし  → 内蔵
HDMI   なし  → あり




CPUパワーと液晶の解像度は微妙な変更になりますが、それ以外はすべてパワーアップというにわかに信じがたい交換条件です。

最近はハイビジョン映像が広がり、我が家にもハイビジョンXACTIがありますので、ハイビジョン映像を楽々再生できるIONプラットフォームは願ってもない環境ですし、BD-ROMとHDDの容量UPは元々そろそろ交換しようと思ってた矢先でしたので、これは嬉しい誤算ですね。交換用PCの受け取りが楽しみになってきました。
関連記事
 
 
コメント






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://bibo6.blog34.fc2.com/tb.php/92-5e9ba1cb
 
 
備忘録検索
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
月別 備忘録
 
人気記事
 
最近のコメント
 
ランキングに参加中
ページ先頭へ
Copyright © bibo6@管理人 / Designed by Paroday 改